競馬学校、騎手課程
夢に向かって突き進む少年たちの
ひりひりと煌めく3年間の物語

Staff

監督
加藤誠
シリーズ構成
Team Fanfare
メインライター
福島直浩
キャラクターデザイン
かんざきひろ
総作画監督
永作友克
美術監督
大久保知江
色彩設計
岩沢れい子
撮影監督
齊藤慶一(Production I.G.)
編集
右山章太(TROYCA)
3DCG
Peakys
競馬3Dモデル・モーション協力
シブサワ・コウ(コーエーテクモゲームス)
音響監督
土屋雅紀
音響制作
HALF H・P STUDIO
音楽
澤野弘之
アニメーション制作
Lay-duce
オープニングテーマ
JO1 “Move The Soul”
エンディングテーマ
SawanoHiroyuki[nZk]:
河野純喜&與那城奨(JO1)
“OUTSIDERS”

Cast

有村優
矢野奨吾
風波駿
土屋神葉
天音・グレイス
花江夏樹
京力秋樹
糸川耀士郎
宝生迅人
豊永利行
桜庭惣司朗
橘龍丸
牧皐汰
小林千晃
霜月えり
水瀬いのり
朝日豊
櫻井孝宏
野平和雄
東地宏樹
北見田子
Lynn
西園寺七緒子
勝生真沙子
久慈凱久
浪川大輔
南原煌成
木全翔也(JO1)
東将基
大平祥生(JO1)
皇朱哩
日笠陽子
田安如乃
榎木淳弥
樫野太
宮本充
樫野未来
寿美菜子
林田一馬
中村悠一

On Air

4月2日より放送開始
TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ:
2022年4月2日より毎週土曜23:30―

MBS: 2022年4月2日より毎週土曜27:08―

テレビ北海道: 2022年4月5日より毎週火曜25:30―

岩手めんこいテレビ: 2022年4月8日より毎週金曜25:30―

九州朝日放送: 2022年4月11日より毎週月曜25:50―

AT-X: 2022年4月3日より毎週日曜23:30―

グリーンチャンネル: 2022年4月25日より毎週月曜12:30―
配信情報
2022年4月2日(土)より毎週土曜日23:30
ABEMA ※地上波放送同時配信

2022年4月5日(火)より毎週火曜日正午以降に順次配信開始
GYAO!
ニコニコ生放送
ニコニコチャンネル
Prime Video
dアニメストア
dアニメストア for Prime Video
dアニメストア ニコニコ支店
U-NEXT
アニメ放題
バンダイチャンネル
Hulu
J:COMオンデマンド
TELASA
みるプラス
auスマートパスプレミアム
ひかりTV
FOD
WOWOWオンデマンド
Video Market
DMM.com
music.jp
GYAO!ストア
グリーンチャンネルWeb

※ニコニコ生放送は4月5日(火)より毎週火曜日23:00に配信開始となります。
※J:COMオンデマンド、TELASA、みるプラス、auスアートパスプレミアムは4月5日(火)より毎週火曜日24:00に配信開始となります。
※グリーンチャンネルWebは4月25日(月)より毎週月曜日12:30に配信開始となります。
※配信開始日・配信日時は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

Introduction

騎手ジョッキーを目指し競馬学校・騎手課程に入学した有村優と風波駿たち。
1年間のカリキュラムを終えた騎手候補生らは、
栗東と美浦、二箇所のトレーニングセンターに配属される。

トレセンの厩舎実習では、レースに出走する
馬の調教も担当しながら、実地で学んでいく。
現役騎手や調教師、厩務員、そして馬主といった
プロの世界の厳しさに揉まれながら、
馬という生き物と向き合う日々。

馬と人が一体となり夢を追う競馬の世界。
優、駿、そして同期の面々は、果たして変わらずに
その夢を追い続け、競馬学校を卒業できるのか。

競馬に人生を賭けた少年たちが手にする未来とは――?

Keywords

競馬学校 けいばがっこう
競馬における騎手または厩務員の候補生を育成する教育訓練施設のこと。3年制の騎手課程と、半年間の厩務員課程の2課程がある。
騎手 きしゅ
競走馬を正しく操縦し、コースを駆ける職業のこと。英語で表した「ジョッキー」とも呼ぶ。日本で騎手になるための学校は、中央競馬の競馬学校、地方競馬の地方競馬教養センターと、中央競馬と地方競馬それぞれに設置されている。
競走馬 きょうそうば
競馬に出走させる目的で生産、育成、調教された馬のこと。競馬の種類によって品種も様々だが、特によく知られているサラブレッドは走ることに優れた品種。競走馬は長年にわたり品種改良が重ねられ、さらにレースで優秀な成績を残した馬は、その血統を次の世代に引き継ぐことも重要視される。
厩務員課程 きゅうむいんかてい
厩務員とは、調教師の指示のもと、担当の競走馬の世話やサポートを行う者のこと。日本中央競馬会競馬学校の厩務員課程では、半年間の履修を経て厩務員試験に合格できるよう構成されたカリキュラムを行っている。
騎手課程 きしゅかてい
日本中央競馬会競馬学校の騎手課程の場合、3年間の全寮制による養成を経て、乗馬経験がなくても技術を身に着け、騎手免許を取得できるよう構成されたカリキュラム。騎手として必要な基礎体力訓練から騎乗技術、トレーニング・センターでの実習を行う。受験資格は15歳以上、体重は年齢ごとに定められた体重(45kg〜48kg)以下、視力は両眼で0.8以上、かつ、左右ともに0.5以上の者(ソフトコンタクトレンズによる矯正可)。